T-Style台湾中国語教室は語学学校から文化総合発信施設(1階カフェ、2階教室)に進化

T-Style台湾中国語教室は語学学校から文化総合発信施設(1階カフェ、2階教室)に進化します。
台湾カフェ「想・台湾So Taiwan」のFacebookページです。
https://www.facebook.com/so.taiwan.cafe/
ぜひ「いいね!」を!!

「T-Style台湾中国語教室」と 台湾カフェ「想・台湾So Taiwan」はこんな場所を目指します。

「大人の学び場」
台湾中国語、台湾語教育をさらに充実させ、台湾文化、美食、芸術を日本に発信、伝達するのと同時に日本文化を台湾人に発信し、台湾人と日本人が互いの言語、文化を学び、体感できる場所。

「どこか懐かしい安心空間」
他者への関心、人と人とのつながりが薄れていく無機質で精密なインスタントな都会生活からワープし、古き良き日本でも見られた、台湾のゆったりとした心地よい喧騒感、お節介な、大らかで適当な抜け感のあるほっと安心できる空間。

「磁場」
台湾という連結点を通じて、人と人が出逢い、学び合い、複数の同心円としてそれぞれのリズムを刻みながら集合し、交差して新たなアイディア、気づきを生み出していく磁場。

「共感から共創へ〜自己表現の場として」
台湾、日本の文化、芸術の交流、相互学習をする過程で、他文化への共感を生み、そこからさらに一歩進めて一個人がイベントを主催し、台湾あるいは日本に向けて発信し、共感を創る主役として自己表現のできる場。

「好奇心の旅へ」
さあ「T-Style台湾中国語教室」,台湾カフェ「想・台湾So Taiwan 」=つながりの場で仲間と出逢い、忘れ去られた好奇心を取り戻して人生を楽しみましょう!

住所:〒530-0041
大阪市北区天神橋6丁目5番11号
最寄駅:*地下鉄・阪急「天神橋筋六丁目駅」より徒歩1分
(天神橋商店街のマクドナルドから天満駅へ向かい、右手にauさんが見えたら、auさんの向かい側の小道へ10歩ほどお進みください。)
*JR「天満駅」より徒歩6分
(天六に向かって歩き、左手にauさんが見えます。auさんの向かい側の小道へ10歩ほどお進みください。小道を抜けたらそこは「台湾」です!)
電話:06−6350−7366
開業日:4月11日を仮予定。また正式にお知らせします。
営業時間:11:00〜20:30(予定)